これから株を始める方 中長期スイング投資

3663アートスパークHD 株価の動き 2016年9月~11月

〈前回のお話しはこちら〉

アートスパークHDを買って1年9が月が過ぎました。株価は、3000円付近の高値の後下落し2000円を行ったり来たり。

動きの停滞に面白さを欠き、ZMPの上場まだ~と、さすがにしびれを切らし始めている時期です。

そして、今年もまた年末、最後の四半期がやってきます。

今回は、その続きです。もし宜しければ読んでくださいね!

※ちなみに、これは私の過去の取引です。決して現時点での買いをお勧めしているわけではありません。

株価の動き 2016年9月~11月

振り返ってみるとよく見える景色でも、当時は全く見えない光景があります。

チャートを見てもらえると分かるのですが、また10月からアートスパークHDの株価は上昇を開始します。

10月からの3週間は、小幅なおとなしい感じの上昇。次の週に一旦下落して、またボックスの動きか~と諦めかけたら・・・

次の週から急上昇が始まったのです。

株価の動き 2016年9月~11月

株価は、もう一度2000円付近まで下落した後、3週間で一気に3500円まで上がります。

そうです!ついに!ついに!ZMPの上場が発表されたのです

ありがとうございます!

って、過去の話なんですけどね。毎回。。。

約2年持っていましたから、この日を待って。これほど嬉しかった日はありませんでしたね。

上場発表された日は、何度もIPO予定のサイトを見ました。待ちに待たされたので、嘘じゃないか?本当か?という気持ちが大きかったですね。

今、冷静にみると、10月初めの数週間は、”年末IPOに向けた期待の買い”または”大口の仕掛け”。ボックスに戻す動きもおそらく大口の仕掛け。

そして、その後の上場発表からの急上昇!と分かるのですが、当時は待ちくたびれて正直この銘柄に飽きてきているところでした

こういう感覚になって手放す人も多いのでしょうね。

私の場合は、たまたま570円で買っていたので、この時期の価格帯では動きに翻弄されることはありませんでした。だから売らされることはなかったのですね。

でも、、、、

そうです。毎度毎度の下手な取引。ここでも売っていないのです。

株価は、3500円付近の高値を付けた後、急激に下落します。長い上ひげが確認できますよね。

3500円なんて買値の6.5倍です。でも売っていない・・・

未だにこの場面は後悔して反省しています。

よく株は「思惑で買って事実で売る」なんて言いますよね。もちろん当時の私もこの言葉を知っています。

事実が出ているのです!上場という事実が!!!

でも売っていない。。。本当に自分に腹が立ちます(笑)

上ひげをつけて急落したのですが、株価はまだ2800円付近。

700円の下落にまた少し落ち込みつつも

「いや、上場発表で一旦の下落は想定内」

「ここから12月19日の上場日に向けてまでにもう一度買いが集まる!」

「そこで売却だ!」

「いや、おそらく上場数日は、ZMPの値が付かないはず」

「一部は、残してその期間に売りをぶつけよう!」

と超ポジティブな期待をもって最後の売却の日を待つことになります。

続く。

〈前回のお話〉   〈次回のお話〉

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もし1つでもいいと思うことがあれば下のブログランキングのボタンを押していただけるとうれしいです。。 1日1回それぞれ押していただけると喜んで小躍りします m(_ _)m


株式初心者ランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

無料で使える情報は、必ず登録して活用ですね! ※当ブログで掲載している内容は、あくまで個人的な考えをまとめたものです。特に個別株の記載に関しては、個人の主観による推測を含んでおります。 当ブログの趣旨は、テンバガーを発掘するための方法を模索していく過程をお伝えすることであり、個別銘柄を推奨するものではありません。 実際の株式取引の最終ご判断は、慎重に自己責任で行っていただきますようにお願い致します。

© 2020 スカトルバットでめざせ!テンバガー Powered by AFFINGER5