中長期スイング投資 前田製作所

前田製作所も親子上場解消?【前田建設工業グループの再編は?】

今、株式市場では親子上場の解消問題が話題になっていますよね!

「子会社の少数株主と親会社の利害は、必ずしも一致しない!」

少数株主の権利を守るために「親子上場」は制度上の問題があるのでは?と議論になっているのです。

実際に日立グループも約20社あった上場子会社を廃止して3社にまで減らしています

親子上場の解消・廃止が、なぜ我々投資家に注目されるか?というと・・・

それは、親会社がTOBで子会社の株を買いとるケースが多いからなのです。

TOBが発表されたとたんに株価がストップ高!という光景はよく目にしますよね。

だから先回りの買いが親子上場をしている子会社に入るのですね。

そうです!ナプラが大本命の材料である前田製作所なのですが、前田建設工業の子会社。

先日も同じ子会社の前田道路のTOBと特別配当が発表されたばかりですよね。

親子上場の解消も前田製作所の株価の思惑の1つになっています

  • なぜ親子上場解消で株価が上がるのか?
  • なぜTOBなのか?

親子上場の解消については、こちらの記事で詳しく書いています。

是非ご覧ください。

注目される親子上場銘柄の株価とその理由

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もし1つでもいいと思うことがあれば下のブログランキングのボタンを押していただけるとうれしいです。。 1日1回それぞれ押していただけると喜んで小躍りします m(_ _)m


株式初心者ランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

無料で使える情報は、必ず登録して活用ですね! ※当ブログで掲載している内容は、あくまで個人的な考えをまとめたものです。特に個別株の記載に関しては、個人の主観による推測を含んでおります。 当ブログの趣旨は、テンバガーを発掘するための方法を模索していく過程をお伝えすることであり、個別銘柄を推奨するものではありません。 実際の株式取引の最終ご判断は、慎重に自己責任で行っていただきますようにお願い致します。

© 2020 スカトルバットでめざせ!テンバガー Powered by AFFINGER5