雑感

セルインメイ(Sell in May)のアノマリー

「セルインメイ・Sell in May」って株をやっている人なら良く聞きますよね。

この本当の意味を知っていますか?

よく勘違いされがちなのは、「5月に株が下がる!」と受け取られるのですが、

これ、「5月に株が下がるから売れ!」という意味じゃなくて、

10月以降に仕込んだ物を5月に売ると儲かりますよ~的なことなのですね。

「5月に株を売ったら、9月の第2週までは相場に戻ってくるな!」というアメリカの格言でしたよね!確か。

そういえば毎年、夏場は株価が軟調なことが多いですよね。

今年はどうなるのでしょうね。

週足のチャートを見てみましょうか。

※楽天証券 マーケットスピードⅡで作成

日経平均で見ると、

2019年は、4月26日がピーク。

2018年は、5月25日がピーク。

2017年は、6月23日がピーク。

う~ん。からなずGW前に売るのが正しいとは言えませんね

でも夏場にかけての下落は、ここ3年で見ると共通しています

2018年は、秋から年末にかけて株価が崩れましたが、2017年と2019年は、このセル・イン・メイの格言通りの動きになっていますね!

今年は、コロナショックで全く当てはまりませんが・・・

こうしてみると、9月に買って年末年始に売ればいいのかな?

このように、大きな流れをGW中に調べて、自分の投資戦略に組み入れるのもいいかもしれませんね!

マザーズ週足チャート
※楽天証券 マーケットスピードⅡで作成

マザーズ指数は、だいぶ日経とは形が違うチャートになっています。

この辺は、また別の記事でまとめてみます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もし1つでもいいと思うことがあれば下のブログランキングのボタンを押していただけるとうれしいです。。 1日1回それぞれ押していただけると喜んで小躍りします m(_ _)m


株式初心者ランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

無料で使える情報は、必ず登録して活用ですね! ※当ブログで掲載している内容は、あくまで個人的な考えをまとめたものです。特に個別株の記載に関しては、個人の主観による推測を含んでおります。 当ブログの趣旨は、テンバガーを発掘するための方法を模索していく過程をお伝えすることであり、個別銘柄を推奨するものではありません。 実際の株式取引の最終ご判断は、慎重に自己責任で行っていただきますようにお願い致します。

© 2020 スカトルバットでめざせ!テンバガー Powered by AFFINGER5